肩こりが眠れないほど痛い!四十肩・五十肩の原因とは

 

あなたは今、肩こりがひどくなり始めていませんか?

肩が回らずに、少し肩を上げただけで激痛が走りませんか?

 

いわゆる、四十肩・五十肩かもしれませんね。

 

今日はその原因についてお話しします。

 

眠れないほど痛い肩、四十肩五十肩の原因とは?

実は、

四十肩、五十肩の原因は多岐に及びます。

 

 

その中で、

必ずチェックする部分でかなりの原因の一つになりやすいもの。

それは、腱板の損傷です。

 

腱板の損傷とは

以下のイラストの右側の状態です。

(福岡整形外科病院HPより)

通常は左のように腕を肩に結びつけるように

腱板が走っています。

それが何かの原因で傷ついたり、

破れてしまったりします。

 

破れることはそこまでありません。

四十肩・五十肩のほとんどは傷の状態が多いです。

 

通常、整骨や鍼灸、マッサージなどで四十肩、五十肩を

改善することはほぼありません。

なぜなら、どの施術も傷ついたところを癒すことはできないからです。

 

これはご本人の治癒力を使う以外にありません。

 

四十肩・五十肩の治癒にかかる期間

腱板が損傷している場合、

治癒するまでにどれくらいの時間がかかるのでしょうか。

 

これも人によってかなり変わります。

年齢

職業

体力

食生活

睡眠時間

心の状態

ストレス

 

などによって3ヶ月〜2年と

大きな幅があります。

 

でもいつか治癒できますので、

ご安心ください。

 

とはいえ、

肩の痛みは耐え難いですよね。

 

そんなあなたに、

最適な体操をシェアしますね。

 

四十肩・五十肩の体操

ヨガで猫のポーズやチャイルドポーズがとてもおすすめです。

猫のポーズ

 

 

チャイルドポーズ

 

コツはゆっくり時間をかけて行います。

呼吸をゆっくりします。

痛みがあるときは無理してはいけません。

 

腱板や筋肉に傷があるときは

余計にひどくなってしまうからです。

 

最悪期を過ぎたら

肩を優しく回すことから始めてみましょう。

 

血行をよくすることで

排泄物やダメージも流しやすくなり、

栄養も患部に届きます。

 

四十肩・五十肩に必要なこと

体操に加えて、

睡眠

運動(散歩など)

食事

もとても大切です。

 

ストレスを溜め込まないように

メンタルにも気をつけてください。

 

40代〜50代は仕事でもプライベートでも

たくさんの責任が伴い年齢です。

 

そこから四十肩や五十肩になりやすいのもあります。

 

メンタル起因の場合は治癒にも時間がかかりますので、

普段からストレスを溜めにくいライフスタイルを目指しましょう。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。

 

なお

 

※当院の整体は

肩関節・腱板のダメージを徹底的に除去し、

治癒力に特化した整体です。

オンラインやメール整体ですので、

忙しいあなたにぴったり。

主婦からビジネスマンまで幅広い年齢の方にご愛顧いただいています。

メニューはこちらから

タイトルとURLをコピーしました