ごあいさつ

なお

 

神奈川県出身。社会人になってから、→福島県→東京→川崎→福島県→横浜→藤沢→岡山→福岡→大阪と全国を転々とする。

 

2019年オランダへ家族在住。

 

家の近くの森で朝ランするのが日課。ヨガをして心身を整えてから、オンラインセッションを通じたお仕事をしています。

敏感なタイプのため、自然に触れて自分の時間を楽しむのがモットー。

 

現在のおしごと

・オンライン整体

・オンライン個人ビジネス相談

・WEBサイト運営

・宣伝ページ代行制作

・イラスト制作

 

大切にしていること

「適性を活かす→人生を楽しむ→流れに乗る→笑顔の循環」

 
 

はじめまして。こちらのホームページにお越しいただきまして、ありがとうござます!なおと申します。

 

今まで

「競争に勝って生き残ることが良いこと」だと思い込んで生きてきました。適性や才能に気付いて活かすことが大事だと気付いたのはここ最近です笑

 

与えられた適性を活かし、自分が満たし、才能をお仕事に活かし、お役に立つ。それが流れに乗るということ。

 

今はその流れを整えるお手伝いをさせていただいています。

 

自分を活かして、お客さまや関わりある方の笑顔に役立つことは、自分の成長にもつながりますし、お客さまや社会貢献にもつながります。

 

そして・・・心身の健康にもつながるんです🤗

 

起業や子育てを通じてわかってきたことなので、ぜひあなたともシェアしたい、お伝えしたい、という想いからこのページを書いています。

 

と言っても、わたしも最初から全てうまくいった、なんてことはありません。試行錯誤の連続でした。

そこで自己紹介を通じてお伝えしたいと思っています。少々長いですが、きっと何かに響くと思います。どうぞお付き合いください。

 
 

 

しっくりこない。ピントが合わない日々

 

小さな頃から絵を描くのが好きで、裏庭の森で木々とおしゃべりするのが大好きな子でした。いつも空想の世界で遊んでいました。

しかし机上の勉強がそこそこできた私は、今に至るまで「自分の適性や才能」をチラッと考えることもありませんでした。

 

決して頭が良かったわけでないのですが、受験勉強がそこそこできたので、大学までそれなりに行ってしまい、「人生の目的や自分のやりたいこと」などを考えずに大人になりました。

 

いざ就職!という時は超就職氷河期

就職氷河期を経験した方はわかると思いますが、当時就職することは非常に大変でした。

やっと掴んだ一部上場企業への就職という切符。

決して逃せない。というプレッシャー。

 

「目指すはバリキャリ!」という勢いで入社したものの、入社2年目にはうつ状態と摂食障害になっていました。

 

それもそのはず、わたしの適性には全く合わない仕事をしていたからです。

 

このままじゃ死ぬかも」と感じ、やむなく退職することに。

その後、新しく専門学校に入ったり、フリーランスの仕事をしたり。

腰が落ち着かないまま、結婚し子育て生活に入りました。

 

 

自分の役割ややりたいことが見つからないまま、家庭に入った私はずっと不発弾を体に充填しているような状態でした。

 

 

子どもが生まれた時、嬉しかった。

無事に生まれてきてくれた。

 

 

でも子どもが小さいうちは

出口のない迷路に入り込んだみたいでした。

24時間、365日ずーっと二人きり。

 

 

子どもはおしゃべりもできなければ、わたしなしでは生きられません。

でもわたしはまだ人生で何も達成していない。

全然ダメな人間。

 

 

こんな不完全なわたしを頼ってくれる。

こんなわたしでいいの?

ごめんね、こんな母親で。

生まれてくるところ間違えたね。本当にごめん。

 

 

こんな気持ちでいっぱいの毎日でした。

もう子どもがいる母親になっているのに、こんな気持ちにしかなれない自分に絶望していました。

 

 
「子育てを楽しめないでいるなんて・・・」

母親としてもダメだし、家族に申し訳ないし、情けないし。

 

 

「こんなの母親って言えるの?」

逃げられるなら逃げ出したい。

世間から見たら幸せの絶頂なのに、わたしの自己肯定感は世界最低でした。

 

 

そんなわたしの世界を変えるように、子どもが続けて生まれてきてくれました。

30歳そこそこで3人の母になります。

 

 

そんな育児に明け暮れていた日々でも、

頭の片隅にはずっと「このまま何も達成せずにに終わるのかな」と不思議な感覚がありました。

 

 

目の前の生活にリアリティが持てなくて。

まるでカメラのピントが合わないままのような日々でした。

 

 

わたしの居場所が見つかった

わたしの居場所、どこにあるんだろう。

このピント、どうしたら合うんだろう。

それを探すように、いろいろなことをしました。

 

TOEICの勉強もかなりしたし、

簿記の資格も取りました。

国家資格にもチャレンジしました。

 

バカみたいに勉強して、さらに家事も育児も「完璧に」したかった。

そんな日はある日突然終わりを迎えました。

 

起き上がれなくなったのです。

 

したくもないことにエネルギーを注ぎ込んで、

心身が完全停止をして教えてくれていました。

「そっちじゃないよ」って。

 

ネットで見つけた整体院に通うようになって、

みるみる元気になりました。

 

ちょっと不思議な整体をするところで、心身のエネルギーを抜いて、治癒力にダイレクトに作用する整体法でした。

このコンセプトに共感したわたしは

この整体を学んでわたしと同じような人の役に立とう!と決めました。

 

整体で心身ともにダメージが抜けた私は文字通り「空っぽ」になりました。

すると・・・元の自分に戻ることができたのです。

自然と家族への感謝と子どもへの愛情が湧いてきました。

 

そのまま整体を学び、数年後、ホームサロンを開くことになるのでした。

そして、その数年後にはなんと自分の店舗を持つことになりました。

 

当時36歳、店舗経験ゼロ、コネゼロ、3人の子持ち、親のヘルプゼロ!

 

これは無理ゲーでは?

と思いますよね笑

 

初めは大変でした。本当にうまくいかなかった。

でも、楽しかった。

 

なぜなら、

生まれて始めて自分を活かして、居場所を作って、そこでチャレンジできたから。

小さいながらもわたしの居場所。

ここで頑張っていこう!

 

楽しいけど難しい経営

自分で一から始めるお店は、予想外のこともたくさんありました。

不動産契約

宣伝

広告

集客

運営

 

何もかもぜんぜんわかりません。

 

でも自分の手で一から作ったお店は

我が子と同じで愛おしいもの。

だから諦めたくない。

 

一生懸命頑張りました。

 

いろんなセミナーやコンサルにも申し込んで、300万円以上はつぎ込んでいます。

 

騙されるようなことも残念ながらありました。

 

ビジネスの業界には残念ながらそういう人や組織もあるのです。

 

そんな経験もたくさんしながらも、次第に自分のスタイルを見つけてくることができました。

 

お仕事にはそれぞれのパターンがあるのです。

それが2年が過ぎ、3年ぐらい経った時からわかりだし、経営が安定してきました。

そしてその頃からお仕事が本当の意味でおもしろくなってきました。

クライアントさんの人生に少しでも携わることができるのは本当にエキサイティング。

わたしより年齢が上の方もたくさんいらしてくれました。

そういう方々からたくさんのことを教えていただく。

 

一つの人生で、たくさんの人生を見せてもらえるようです。

 

HSPのわたしには最適のはたらき方だった

自分がHSP(ハイリーセンシティブパーソン)だと認識したのはつい最近のことです。
 
いろいろな外的な刺激に対して、反応しやすい、敏感な性質を持つ人のことを言います。
 
今までの人生で画一的な職場に合わなかったのも、
 
大勢の人の中で疲れやすいのも、
 
傷つきやすくて、パニックになりやすのも、
 
効率重視な社会に適合できず自己肯定感が低いのも、
 
 
やっと合点がいきました。

結果的に、

小さくても自分のスタイルで働くこと、自分の特性を活かすことは、HSPの自分にとってはベストな選択でした。

 

  • 時間の自由がきく
  • 職場での人間関係・ノルマに消耗しなくていい
  • クリエイティブにいろいろなことにチャレンジできる
  • 「子どもの授業参観も全て出席したい」という「完璧主義」にも対応できる
  • やりがいに出会える
  • お金に縛られないで生きられる
  • お仕事を通じてしか出会いえない人々に出会える
  • ライフスタイルに合わせてはたらき方を変えられる
 
 
好奇心が旺盛で心配性で傷つきやすいわたしに、ぴったりのはたらき方でした。
 

 

孤軍奮闘している人のお手伝いをしたい

 

自分らしいはたらき方をしたい。

自分のお店を持ってみたい。

家族との時間を大切にしたい。

もう一度、できることにチャレンジしたい。

わたしの中にある才能を社会で生かしたい。

はたらくことを通じて人や社会の役に立ちたい。

自己成長につなげたい。

 
 
 
そういう思いを持っているあなたのサポートをしています。
 
 
 
 
ビジネスの基本は自分の思いを詰めたサービスや商品の対価としてお金をいただく。
 
これはいつの時代も変わらないことだと思います。
 
 
 
自分のお仕事を始めたときは30代、3人の小さな子がいて、時間なし、コネなし、資金なし、経験なしの何もないところから始めました。そして8年が過ぎた今でも自分のペースでお仕事をさせていただいています。
 
 
「楽して稼ぐ」という世界は私の考えとは違います。楽してお金だけ稼ぎたいのであれば、もっと他に方法があります。
 
 
でもあなたの適性を生かし、あなたもお客さんも笑顔になって、家族もみんなで幸せになりたい、という思いの方へ最適な働き方があります。
 
 
 
そんな流れをサポートいたします。
 
最初は一歩一歩。
 
 
 
ダメダメだったわたしができたんだから保証します!
 
 
一緒に進んでいきましょう。
 
 
あなたとの出会いに感謝して。
 
 
なお
 
 
 
 
 
 
 
p.s. 上記フォームは別ページで開きます。ご予約まで気持ちが固まってなくて「相談してみたいんだけど、、、」という場合は「メッセージ」のところにご記入くださいね。あなたの勇気とこのタイミングを大切に♡