手相鑑定日記

手相から観る!お金持ちは自分のことをお金持ちと思っていない説 

今日はたまたま「お金持ち」の手相を拝見しました。

(オンラインで手相セッション&コンサルしております)

「財運線」という小指下に縦に入る線がしっかり入っていました。

それも左手に。

手相をパッとみたときに、この線が一番最初に目に入ってきました。

もうこれはなんと言おうとお金には困ってないですよね!

当の本人にそう言いますと、

「そんなことないよ!」

ですって。

周りの人に言わせると、

「ものすごいお金持ち」

のご様子。

働く必要が全くないほどだそうで。

ただ、当のご本人が「自分はお金持ちじゃない」って思ってるんですね。

おもしろいですね。

右手と左手どちらで観る?

毎回聞かれることなんですけど、

私は両方の手を見ますが、片方しか見れないこともあります。

そういう時はもう片方の手の存在を意識する必要があります。

左手は基本的には生まれる時にいただいたもの。

右手は自分の中年以降の人生を表していると言われています。

ですので、私は両方の手を見せていただいています。

手相には自分の〇〇がそのまま出る

手相には自分の考えや世界観がそのまま出ます。

脳が転写されている状況ですね。

今回拝見した方は

運命的にはお金にはまず困ることがない。

だけれども、自分ではお金持ちだとは思っていない、

ということで、左手だけに財運線が入っていました。

お金持ちの定義は人それぞれ違うので、

「あなたはお金持ちですよ!」

なんていうのも変ですしね笑

自分のことをどう思ってもそれは自由ですよね!

お金に対する認識、人生に対する認識、恋愛、家庭などに対する認識なども手相に出てきます。

あとは近しい方からの想念?サイン?なども手のひらに出ることもあります。

(目に見える存在だけではないかも)

正確にいうと、自分の脳と自分以外からのサインが手のひらに出ます。

こういうサインを日常生活にぜひいかしていただきたいなと思います。

手相はいつもあなたを応援してくれています^ ^

それでは今日もありがとうございます!

このブログを運営しています「めぐり」です。 事業主として7年の経験、月収7桁達成、海外移住・海外子育ての経験を生かして手相ナビゲーターしています。