手相鑑定日記

ご高齢になってもお金に困らない手相

こんにちは。

昨日も手相セッションさせていただきました。

そこで拝見した方の手相がとても特徴的でした。

今日はお金に困らない手相についてお話ししたいと思います。

今の時代、若い世代から60代くらいの世代まで、

「将来に対する心配事がある」

と答えると言われています。

そのほとんどがお金に対する心配だそうです。

できればお金の心配なく暮らしていきたいですよね。

今日はそんな時代のヒントになるようなお話ができたらと思います。

出ていくけどまた入って来る!お金に困らない手相とは

先日手相を拝見した女性、力強い財運線がスーッと伸びているんですね。

財運線とは小指の下の縦線です。

この線があるとお金運がある、と一般的に言われています。

こちらの女性、こちらの線がスーッと長く太く刻まれていました。

私は今までこんなにも太く力強い財運線を見たことがありませんでしたので、思わず

「お、おー!」と声を上げてしまいました^ ^

そして

「お金は、、、心配なさそうですね」

と言いましたら、

「はい、おかげさまで困ったことはありません。決してお金持ちではありませんでしたが、明日食べていけなくなるようなこと、将来に不安を感じることはありませんでした」

とお話になりました。

「いやあ、こんなに財運線がしっかりしていたら決して困ることはありませんよ」

とお話ししましたら、ご本人はにっこりされていました^ ^

お金に困らない人のマインドを聞いてみた!

ついでなのでそちらの女性に

「お金に関して何か気をつけていることはありますか?」

とお聞きしましたら、

「特別なことは何もしていません。

あえていうなら、自分一人で独り占めすることはしないようにしています。もし臨時収入などありましたら、周りの人に何かものを贈ったりして、分けるように心がけていることでしょうか。親から教えられたことを守っているだけなんですけどね。ですから貯まらないんですよね」

なるほど!

入ってきた富は分け与えるからまた入って来るんですね!

これは参考になるなぁ。

お金は貯まらないけど、また入って来る。

循環が良いところに入って来るものなんでしょうね。

お金もエネルギーと言いますから、流れの良いところにはさらに流れていくのかなと思います。

お金に困らない手相まとめ

今日はお金に困らない手相についてお話ししてきました。

金運や財運に関する手相は財運線だけではありません。

ただ今回のケースは財運線が際立って目立っていた手相でした。

運気の上がり下がりはありますが、ご高齢になって財運が強まるのは心丈夫ですよね。

こちらの方を拝見していて思ったのが、運気も重要ですが、日頃の生き方が後から結果になって出て来るのだなぁという本質的なことも学びました^ ^

ご利用ありがとうございました。

こちらもとても勉強させていただきましたm(__)m

★手相サロンめぐりの部屋ではただいま「プレオープンキャンペーン」実施中です!オンラインで手相セッションが可能です♪詳しくはこちらから

このブログを運営しています「めぐり」です。 事業主として7年の経験、月収7桁達成、海外移住・海外子育ての経験を生かして手相ナビゲーターしています。