手相のお話

手相でわかる開運するときのサインとは?

手相で開運するときのサインってありますか?

もしあったら知りたいですよね!

私もいろんな方の手相をみて、調べてきました。

今日は手相でわかる開運のサインについて書いていきたいと思います。

手相でわかる開運するときのサイン①

まず初めに、手相では手の相を観ます。

「相」とは「そのまま」のことです。

線の知識も大切ですが、手を開いた時の感覚がとても大事です。

その時の明るさ、エネルギーを読み取ります。

開運していく人はこの時のエネルギーがふわっと軽いんですね。

これはお写真を通してもわかります。

最近はお写真での鑑定をしておりますが、もしかしたらお写真を通じた方がわかりやすいかもしれません。

まずは全体のエネルギー状態、雰囲気でこれから運が上がっていくかどうかはすぐにわかります。

手相でわかる開運するときのサイン②

二つ目は縦線です。

手にはたくさんの線がありますが、運が上がってく時というのは手の中の上へ上へ向かって伸びていきます。

元気な植物を見たらわかりますよね、どんどん天に向かって伸びていきます。

まるで天には何か大事なものがあるみたいに、とにかくこれでもか!ってほど上に伸びていきますよね。

手相もそれと同じで、上へ伸びる線が出てきます。

縦線といっても、上から落ちるような線ではなく、下から上がっていく線ですね。

これが出てきたら、増えてきたら、もしくは勢いを増したらあなたも運が上向いてきた証拠です^ ^

手相でわかる開運するときのサイン③

3つ目は1つ目ともリンクするのですが、手の膨らみ具合です。

手がふんわりしてきたらエネルギーが充満してきた証拠です。

これからはこのエネルギーを使うだけになりました。

あなたの出番がやってきましたよ。準備万端です。

今までビジネスの世界で第一線で活躍される方々の手相を観せていただきましたが、ほぼほぼ全ての方は手にエネルギーが充満していました。

ビジネスにおいて運の良し悪しは何にも増して大切ですから、当たり前と言えば当たり前でしょうか。

ビジネスだけでなく、自分の置かれた場所で忙しい方、そこに充実感を得ている方は同じです。

主婦でも主夫でも変わりません。

手相でわかる開運サインまとめ

今日は手相でわかる開運サインについて書いてきました。

いかがでしたでしょうか?

線は関係ないの?

という感想もありそうですね^ ^

もちろん線もみます!

でもそれでは普通の手相です。

ちょっと不思議な手相を目指しているめぐりの部屋^ ^

手相をスタンダードなスタイルに加えて、エネルギーからも観てまいります。

エネルギーと手相?

そうなんです。

人は手からもエネルギーの出し入れをしているんです。

ですので、その人の開運するか?エネルギー状態は?を見るには手を見るのは効率的なのです。

手はとっても大切ですね!

さて、ご自身の手を観てみてくださいね。開運サインがありましたでしょうか?

あった方、よかったですね〜

なかった方、大丈夫です。今は準備の時。この時の過ごし方で人生変わりますから、コツコツ準備に徹しましょう!

それでは今日もありがとうございます☆

このブログを運営しています「めぐり」です。 事業主として7年の経験、月収7桁達成、海外移住・海外子育ての経験を生かして手相ナビゲーターしています。