手相のお話

生命線が二重!?手相で一番大事な線が2本もあるなんて!

生命線はどなたにもある線で基本線と言います。

健康に関する情報はもちろん、病気や体調不良になるときなどの情報もあります。

また開運の情報やその人の持つエネルギーの情報もあり、手相において一番重要な線とも言える線。

その生命線が二本ある人もいます。

本日鑑定させていただいた方も生命線が二本ある方でした。

え?生命線が2本もあるの?

って驚くかも知れませんが、生命線が2本ある人は意外にいます。

それでは生命線が2本ある方はどういう人なのか・・・

生命線が2本ある方はこんな人!

生命線が2本もある人は・・・・

とっても頑丈な人!

です。

二重の生命線を持っている方で、「丈夫ですね!」

というと、

「え?そうでしょうか」

という答えも返ってきます^^;

なぜならご本人も自分が丈夫とあまり思っていないみたい。

外見から見て、みるからに頑丈そうでないことも多いのです。

でも実際詳しく聞いてみると、病気にかかったり、調子が悪くなっても回復するのが早かったり。。。

とても元気があるのです。生きるエネルギーとでもいいましょうか。

二重生命線がある方は外見はあまり丈夫そうに見えない、

と言いましたが、私からみると独特の雰囲気があります。

だいたい40代以降の方で二重生命線の方は若々しさがあるんですね。

みずみずしさ、というか。

もうそれは二重生命線の持つ特徴といいますか。

内から立ち上る若さのエネルギーが外見にも溢れているんです。

ですので、一緒にいると春のような雰囲気を感じることもできます。

いつまでも「青春」なんですよ、生命線が2本ある方は・・・^ ^

いいですね〜。

本当に大事な仕事や好きなことなどに人の二倍頑張れますよ。

無理がきく人。

生命線が2本ある方はここに注意!

それでは生命線が2本あることで、デメリットというか気をつけないといけない部分は?

それはもう自分が元気なことをいいことに、暴飲暴食、休みなしで働きまくる、遊びまくる、ということでしょう。

だっていくらだって頑張れちゃうんですから、行くとこまで行っちゃいますよね。

でもそれではいつか無理がたたって病気になったり、思わぬ災難にあうことも。

ご自身に与えられたエネルギーの幸運を過信しすぎず、やりすぎにはご注意。

年齢とともにお体も変化しますから、どうぞほどほどにしてくださいね。

生命線が2本ある人のまとめ

生命線が2本ある人について書いてきました。

生命線は一本の線で人の一生を表すのですから、2本もあったらどうなるのでしょうか??

きっと今世でそのエネルギーを注ぎ込むことがあって生まれてきたのでしょうね。

そういう「何か」に出会えた方は幸せですね。

まだ「何か」に出会えていない方も大丈夫です。

きっと出会えますよ。それがまだ来ていないだけです。

これからが楽しみですね。

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

このブログを運営しています「めぐり」です。 事業主として7年の経験、月収7桁達成、海外移住・海外子育ての経験を生かして手相ナビゲーターしています。