主宰者紹介

手相ナビゲーター めぐり(鈴木なおこ)

東京都立大学(現首都大学東京)卒業後、一部上場企業に就職。適性と違う職だったため2年後退社。食関係の専門学校へ進む。フリーター、フリーライター、翻訳等経験。33歳で整体師としてサロンをオープンして以来、路面店オープン、プライベートサロンオープン、と個人事業主として30代を過ごす。

店舗は4年で月商7ケタ達成。

整体師として過ごすうちにエネルギーやオーラの状態が健康とリンクしていることに気づく。病になりやすい人の根本原因を研究し、運やバイオリズムが強く影響を与えることを体感する。

40代で海外移住。オランダ在住。手相ナビゲーターとして海外で活躍する方々の手相を研究中。

【得意分野】

自らが事業主として仕事をしてきた経験を生かし、適職コンサル、新規ビジネス関連。

整体師としての経験を生かし、体・健康のこと。

別居婚・3人の子育て経験を生かし、パートナーとの関係、子どもとの関係、親との関係。

国内・海外移住経験を生かし、移住の向き不向きなど移住全般。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!

「手相サロンめぐり」を主宰しています「めぐり」こと鈴木なおこです。

今でこそまあまあ前向きなわたしですが、それまでの私はかなり後ろ向きでした。手相に出会ってから変わりました。

【手相に出会って変わったこと】

・生きやすくなった

・家族との関係がよりよくなった

・旦那さんと子どもたちを深いところでわかるようになった

・自分自身を受け入れ、認めて、仲良くできるようになった

・好きなことを始めて幸せを感じるようになった

・他人の才能を見つけたり、発掘したりするのが(より)得意になった

きっと世の中には「生きにくいな」と思っている方が少なからずいると思います。

手相を通じて、あなたがより生きやすく、自分でいることに幸せを感じていただけたらと思って手相サロンを始めました。

ここから少し私のお話をします。付き合っていただけたら幸いです。

私は小さい頃から細かいことが気になって、目の前に膜があるような生きにくさを感じていました。

20代の頃は運気が停滞していた時期で、大卒後に就職した会社を2年で退社(就職氷河期でやっと採用されたのに!)し、フリーランスをやったり、契約社員をしたりと職を転々としてきました。

どこにいっても健康や精神に問題が出てしまったりして、職場を点々とせざるを得ないのが正直なところでした。

自分の居場所ってどこなんだろう?とモヤモヤがずっと心の中に渦巻いていました。きっとどこかにあるはず!でもそれがどこにあるのかわからない。。。。

その後、結婚・出産を経験しますが、子育てや家庭にもうまく適応できず、自己評価がドンドン下がっていきました。

「何をやってもうまくいかないんじゃないの?」

そんな不発弾のような私の人生が30代で一変したのです。

人生の転機

子育てやその他のことで行き詰まって心身が動かなくなってしまった30歳過ぎの頃のことです。たまたま出会った整体とその先生のおかげで心身を立て直し、整体師を生業にすることができました。

探していた場所が見つかった・・・。そんな気分でした。

今思い起こすと、それが運命の転換期でした。

しかし、それもつかの間。その後も移動に忙しい日々で、40代の初めにまさかの海外移住。

またしても転機がやってきました。

海外に行くと言葉は通じない、価値観も通じない。どれもこれもはじめてだらけで、今までの自分では成り立たない場面に出くわすことが多くありました。

「40にもなって、自分は何にもできないんじゃないか」

そんな思いに囚われてしまった日が続きました。

夢枕に祖母が

そんなある日、夢の中に祖母が出て来ました。

その祖母が手相を観ていました。

手相?

私は懐かしいような不思議な気分で目を覚ましました。

祖母はちょっと不思議な人で、千里眼があったようでいろいろなことが見えました。そして手相と顔相を観る人でした。

それだけではなく、祖父が立ち上げた会社の専務を務め、事業をゼロから立ち上げ成功させていました。一方で自分も書道の講師として晩年になるまで活動していました。

その祖母に私は幼い頃から手相と顔相を仕込まれていたことを思い出したんです。

手をひらけば、「この手はこれこれこうだ」「あの人の顔はこうだから今こういう状況だ」・・・

まるで念仏のように耳元でマンツーマンレッスン。

しかしそのことはその夢の時まですっかり忘れていたのでした。

夢から目を覚ましたわたしは、「そうか、手相か!」となぜか腑に落ちて、手相の復習を30年以上ぶりに開始したのです。

それからというもの、自分自身の適性や才能などを改めて知ることになり、本当に生きるのが楽になりました。

子どもとの関係、旦那さんとの関係でも手相が助けてくれます。

お互いの違いを受け入れることができて、自分を無駄に責めたり、相手との関係を悪化させることもなくなりました。

いい感じの人の共通項

祖母の影響から若い時から人を研究することが趣味でした。

世の中にはお金に全く問題ない人、夫婦仲睦まじく暮らす人、健康面で全く問題ない人・・・・

がいます。

そういう人たちを観察研究すると、ある法則があることがあります。。

自分の適性にあった生き方をしているのです。大きな流れに乗っているようです。

逆のことを言えば、

今の今までずっとうまくいっていない人は、自分の適性に合っていないことをしていることが多いです。

つまり、よりよく自分を生きるためには自分の適性をいち早く知り、それを生かす生き方をするのが必要です。

手相で適性を知り、人生の転機を知る

私自身が人生とても遠回りしてきました。

もし手相をもっと早くに知っていたら、もっと早くに自分を幸せにできたと思います。

手相にはあなたの適性や人生の転機が紡がれています。

人生の転機はあるバイオリズムが働いています。

手相をツールにしたら、そのバイオリズムを知り、波に乗ることができます。

今も自分の適性や才能が埋もれたままになっているあなたへ。

手相はいつでもあなたの味方で、あなたを応援してくれています。

それを活用するために、手相サロンを作りました。

小さなサロンですが、大きな想いを持ってセッションさせていただいています♡

この出会いに感謝します。

手相サロンめぐりでお待ちしています♪

手相サロンめぐり