緊張型頭痛

緊張型頭痛は頭痛の症状のなかで、もっとも多くを占めています。

原因

精神的・身体的ストレス

■身体的ストレス…
悪い姿勢を長時間保持する

■精神的ストレス…
家庭や仕事、学校など、日常的に長時間過ごす場での過大なストレスも頭痛の原因


こうしたストレスは
首や肩周りの筋肉を過大に緊張させます。

↓ 長く続くと、、、

血流が悪くなり、乳酸などの老廃物がたまり、
神経を圧迫し、頭痛を引き起こします。

さらに、筋肉は骨にくっついています。

その筋肉が緊張でキューっとなると、

それに引っ張られて骨も移動し、ずれることに。
s_yjimage


するとまた神経を圧迫して、痛みを生みます。

緊張型頭痛に対する施術

緊張型頭痛を訴える方のほとんどが首の骨のズレがあります。

それは、首、肩、顔面、頭の筋肉が緊張している証し。

やさしくゆらゆらゆらしていく、揺らし整体で

緊張を抱えている筋肉をほぐしていきます。

そうすることで、歪んだ骨格も元の位置に収まります。

ゆらし整体とは


次に、ゆらし整体では届かなかった、

筋肉のコアの部分や、内臓にあるダメージ、

精神的なダメージを

エネルギー整体をつかってリリースしていきます。


頭痛を引き起こす筋肉は、

頭部の筋肉、
肩の筋肉、
背中の筋肉、
お尻の筋肉と様々です。


さらにインナーマッスルであることが多いので、

普通の整体では届かない奥にある筋肉は

エネルギー整体が最適です。

緊張型頭痛を抱えるクライアントさんは、

お仕事をお持ちだったり、子育て中であったりと、

ご自分の時間が持てない方も多くいらっしゃいます。


責任ある立場で、身も心もなかなか休めない。

性格的なものも原因としての可能性はありますが、

首の異常は不眠にもつながることがあります。


当院にはじめ来られるクライアントさんは

大概大変お辛い状況でおいでです。

薬局に行けば多くの頭痛薬が待ち構えており、

手軽に手に取れますが、

常用することは、解決策にはつながりません。

s_illust328_thumb
一度の服用では効き目がない、

服用の容量が増えてきた、という場合は、

「薬物乱用頭痛」の恐れもあります。


緊張型頭痛のクライアントさんが多く通われるめぐりの部屋で、

体を整え、スッキリとした日々を送りませんか。

いつでもお待ちしています。


頭痛の悩みのページへ



illust3692thumb